* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.03.23 Tuesday * | - | - | -
* たねあかし
たねあかし
先日息子の誕生会で作ったピカチュウPINATAのおなかの中にどうやってキャンディーを入れたのか・・・・という素朴なお問い合わせを頂いたのでここに全ての種明かしを。
興味のある方は見てくださいね。写真、少々露骨ですがご了承ください。


PINATAのボディーにカッターナイフなどで穴を開けると同時に、中身の本体となっている風船もポンと割れるので取り出し・・・・


キャンディーなどを詰めて(軽いものがよい)、その後新聞紙や他の紙で封をするように糊付けしボディーと同じカラーの紙を表面にはって出来上がり。


こんな感じで木に吊り下げるのですが、頭についてる紐はやはり穴を開けて通してあります。


しつこくまた登場。
ではまた。



2009.09.27 Sunday * 20:55 | たまーに手作り | comments(0) | trackbacks(0)
* ゲットだぜ!深夜に何者かが誕生・・・・
先週息子は5歳の誕生日を迎えました。息子が生まれた日はその7年前の同日(1997年)、私と主人が出会った日でもあります。その出会いの日、まさか7年後の同じ日に我が子が誕生するなんて1ミリでも思ったでしょうか。。。。。


最近、息子は、死んだらどこへいくのか、パパやママもいずれ爺婆になってしまうのか、その時自分はどこにいるのか、妹は一緒に暮らしているのか、、、などなど、軽はずみに答えたらいけないような質問をしてきたりして、時々、ん〜〜っと詰まって話題を変えたりしてる愚かな自分がいます。

さてさて、深夜、ダイニングテーブルに現れたこの物体・・・はりこ??っすか?身長80cmぐらいでしょうか。
 
アニマル?


君はいったい何者??


ここで分かった方、(ってまずいないと思うが)
XXヲタです。


じゃじゃじゃーん。なんだろー。わたしもわからん。
・・・・
・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・

・・・・・

わあっ!


こんなんでましたっ!!




なんと、我が家で誕生したピカチュウです。センチメンタルな息子が日本に滞在した時に、はまってしまったポケモンキャラクター、ピカピカ、ピカチュウでございます。
今回、ピカチュウのPINATA(ピニャ−タ)を作ってみたのです。PINATAとはメキシコのお祭りなどで子供達が盛り上がる出し物の人形。ここアメリカでもパーティーのお店やターゲットなどに行くとありとあらゆるPINATAがあります。


作り方は、時間が多少かかりますが結構シンプル。丈夫な風船を2つ膨らましてピカ中の頭・胴体と、紙コップなどで耳、手、足のの原型をつくり、新聞紙を貼り付けていきます。
新聞紙は手で2インチぐらいの短冊状に切り離し、小麦粉と水を混ぜてつくったのりでべたべた貼っていきます。一晩置いて完全に乾かした後、黄色のティシューペーパーで身体全体を糊付けし、同じく黄色の短冊状の紙で身体のデコレーション。仕上げに顔のパーツを色紙でつくり貼り付け終了!!!

おしり部分、または背中の部分に穴を開けてそこからおもちゃやキャンディーなどを入れた後、また黄色の紙でその穴を覆い糊付けします。

せっかく生まれたピカチュウさん、おなかの中にいろいろ入れられて、木の枝につるされ、子供達に散々叩きつつかれてしまいには壊されてしまう・・・・という過酷な運命が定められております。
愛する息子のために母ちゃんは2晩徹夜で・・・・徹夜と言っても創作工程時間は4~5時間ぐらいかな。

さあ、ピカちゃんは今週末、何分間で叩きのめされてしまうのか。。。。

最後に・・・・
「ゲットだぜっ!!」は、死語ではなかった。
日本では未だにポケモン旋風が巻き起こってますが、こちらアメリカもすごいんですね。
12年ほど前、小学生だった姪と甥がポケモンに夢中になっていましたけれど、
今年の夏に帰国したときに、まさか、自分の息子がポケモンに興味を持つなんて。
しまじろう、アンパンマン、クレヨンしんちゃん、ドラえもん・・・などなど、子供を惹きつけずにはおけない根強い人気のキャラクターって本当に多いですね。


にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
2009.09.13 Sunday * 02:04 | たまーに手作り | comments(8) | trackbacks(0)
* 不意に「わたしのじかん?」きたる。
先週金曜日の休校日+土曜・日曜+病気で3日休む。
息子は計6日もの間学校をお休みしている。

やることはやりつくし、私もだんだんネタがなくなって来たとき、息子は一人、機関車などで遊び始めているではないか。そして娘はカウチで熟睡だ!

いざ、不意に沸いてきた「わたしのじかん?」きたる。
さぁ〜、なにしよなにしよ。
何気にちょこちょこっと出来るもの、、と考えて、


以前余分に縫っておいたちっちゃなバッグに布用のペイントで模様や絵柄を描いてみた。


型紙ステンシルなどは使わずペイントは全てフリーハンド。
(デザインが曲がらないようにマスキングテープ使用)
絵柄もちょっとインディアンっぽく、、と頭にイメージして。




最近は描く機会も減ってしまったのですが、MEHNDIと呼ばれるインドのボディーペイントのテクニックを使っています。スポイドのような容器の中に布用もしくはアクリルペイントを入れて搾り出すようにしながらペイントしていきます。
勢いよくさーさーさっさっ、きゅーきゅーきゅっきゅっ、と描いていくのがコツです。

日々の中に創作タイムがあることってやっぱり楽しいですよね〜。

「今日の幸せ」
手を使うことの楽しさ、そこから何かが生まれる喜びをたくさん味わいたい。


☆楽しんで頂ければ光栄です☆クリックをよろしくお願いします☆
☆どうもありがとうございます☆
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ




2009.02.04 Wednesday * 23:01 | たまーに手作り | comments(9) | trackbacks(0)

| 1/1Pages |