* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.03.23 Tuesday * | - | - | -
* ポートランドのうまい中華料理はいずこ?
 ブログタイトルの通り私の気持ちは愛ラブ・ポートランドのはずなのに、いくつか「愛ラブ」じゃないところがあったりする。
その中の一つに美味しいチャイニーズレストランが無い。(口に合うのが・・・と言ったほうがよいか)まだその美味しい場所にたどり着いていないのかもしれないが。


ほんとに美味しくて安くて気軽でもちろんNO MSGなチャイニーズレストラン。以前ホーソン通りで知り合った若者達にどこか 知りませんか?とたずねたら「Pan◎a ◎xpressは?」・・・という答えが返ってきて、笑えない自分がいたものですが(妊娠時代、よくお世話 に)、そういう所じゃなくて、四川料理や湖南料理や広東風な・・・・その味の違いは私には説明できないけれど、本場の味を引き継いだ中国のおじさんや おばさんが厨房でば〜〜〜〜っぼ〜〜〜〜っと火を飛ばして重いフライパンをいくつもハンドルしてる美味しい店。こじんまりとした。あーそういう店ないので しょーか。

おそらく、長いアメリカ生活の中で一番よく口にしている食べ物の一つ。そしておそらくアメリカ人にも大人気のディッシュであろうGenaral Tso's Chicken
東海岸で初めてこれを食べた時、世の中にこんなに美味しいソースがあるのか、とうっとり感動し、それ以来何度も何度も材料はなんなのかいろんなお店で聞いた ものだが、返ってくる答えといえば、「スペシャルソース」「シークレットソース」「ソーイソース&シュガー」「エブリシング」・・・とみんなそういう所だ け不親切でなかなか教えてもらえなかった!

懐かしいジェネラルツァオ。美味い君に出会えないなら自分で作ったろ〜、という結果に至る。
ビバ!インターネットよ。なんとも頼もしいネット上のレシピを沢山調べ上げ、この数年で出来上がった我が家秘蔵のソースレシピが今ここに明かされます。(おおげさ)
そして信じられないぐらい簡単にできます。揚げた豆腐や白身魚、むした野菜なんかにも抜群に合うので大量に作って冷蔵庫で保存しておくと重宝します。
 
硬い木綿豆腐か揚げ豆腐に片栗粉をまぶしてオーブン425度で20~25分焼いたもの。からっと香ばしい豆腐にあつあつのGeneral Tso's Sauceをジュワッとからめて食べる。

General Tso's Sauce
☆この分量で小鍋一杯分ほどのソースが出来ます

(A)
砂糖または黒砂糖 半カップ
水または薄めのだし汁 半カップ
ホイソンソース 大さじ4
ケチャップ 大さじ4
しょうゆ 大さじ3〜4
米酢 大さじ4

ごま油 大さじ1
片栗粉小さじ1を50ccの水で溶いたもの
生姜細かく切ったもの 大さじ4
長ネギ 5~7本 細かく輪切り
鷹の目(お好みで入れる)

〔作り方)
鍋にごま油を熱して生姜と長ネギ半分を炒める。
香りが出てきたら、片栗粉小さじ1を50ccの水で溶いたもの、(A)の材料をば〜っと一気に鍋に入れ中火で数分煮込む。
スパイシーがお好みであれば鷹の目を砕いて1~2本入れる。
煮立っているソースに片栗粉小さじ1を50ccの水で溶いたものを混ぜてとろみをつけ出来上がり。
揚げたチキンや豆腐にソースをかけてからめたあと、ねぎを散らして出来上がり。

☆砂糖は4分の一をハチミツにしても美味しい。
☆時間があるときは水の代わりにかつおだしか昆布だしを使うとさらにこくのある味に。
☆ホイソンソースは甘味噌のようなソース。我が家で使ってるのはこれ。



ブログに遊びに来てくださってどうもありがとうございました♪
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

JUGEMテーマ:中華料理

☆☆レシピブログランキングに参加しました。☆☆
作ってみたいなーと共感された方押してみてください。

2010.01.07 Thursday * 10:46 | 料理・食材 | comments(4) | trackbacks(0)
* 食べ物万歳
類は友を呼ぶで、食べ物好きは食べ物好きな人を引き寄せるように、食べ物そのものがたまにこちらに飛び込んでくるような瞬間があります。料理本なんかをめくっているとき、ア、これ、無性に作ってみたい、食べてみたいからもう作らずにはいられない、という感覚に陥るとき・・・です。メタフィジカルの次元の中でふわーっと何かに引き寄せられてしまうような。

・・・・またはただの食欲か。

年始も色々作りながら始まりました。だいたい、作るのは自分が食べたいから、というのが第一目的だったりします。

鶏の市松焼き。おせち料理のメニューのなかの一つだそうで今まで知りませんでした。鶏のミートローフといったところでしょうか。焼くのは簡単でしたが切るのに手間かかりました。やっぱり良い包丁、一つは手元に必要やな、と実感。


本日、チョコレートケーキを焼く。娘が狙っているのはケーキではなく
輪切りにした飾りのイチゴ・・・


このケーキ。チョコレートとココアをかなり増量。リキュールは分量の5〜6倍・・・というか全く計らずにドバドバ入れて焼いた大人のわがままケエキ。子供には禁断のスイーツとなる。アダルト軍団でシェアさせて頂きました。


外で撮ってみるとライトが違います。

 
次!今度は、この甘辛ソースを、あつあつで、


揚げ豆腐に片栗粉をまぶしてオーブンで焼き、カラッと香ばしくさせたものにジュワ~ッとからめて食べる。その名は、General Tso's Tofu。この秘話は次回につづく。

ブログに遊びに来てくださってどうもありがとうございました♪
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
2010.01.03 Sunday * 07:59 | 料理・食材 | comments(6) | trackbacks(0)
* ミーハーなおしょうがつコメント
子供の頃のお正月って一体どんなだったっけ・・・?と記憶がかなり薄くなってしまっている・・・。でも、あったかいコタツに入ってみかんを食べたり、お年玉を数えたり、お宮参りをしたり。そんなこと確かしていたな〜、と薄ぼんやりと想い出しながらやっぱりお正月は「日本」で過ごしたい気分に毎年駆られます。

さて、我が家。いざお子君たちが家におってもホンワカした正月気分になれないのは私だけでしょうか。今、家の中はキッチン、リビング、ダイニングが一色化しおもちゃや紙切れ風船などが氾濫してまるで子どもが10人いるデイケアのようではないか。大晦日に大掃除したのになんで?

昨年末の紅白歌合戦、もちろんTVで観ていませんが、YoutubeでこっそりスーザンボイルさんのI dreamed a dreamとSMAPのマイケルジャクソン追悼ステージ・・・・どうしても観たくて観てしまった。やっぱりキムタクが最初に登場。37歳。あれだけ存在感あってダンスできて超かっこいい、ん〜素敵だと思います♪ 他のメンバーも頑張っていました。マイケル(マイコーッ!!)大好きだったので嬉しかったのです。

スーザンボイルI Dreamed a Dream
http://www.youtube.com/watch?v=dIoe8GXdvEM

SMAPのマイケルジャクソン追悼ステージ
http://www.youtube.com/watch?v=85EOJfSRXA0

お正月のミーハーなコメントでした。今年も頑張ろう!!!


ブログに遊びに来てくださってどうもありがとうございました♪
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
2010.01.02 Saturday * 07:53 | つぶやき | comments(3) | trackbacks(0)
* 2010年を前にして
2009年 12月31日
あと半日で2009年も終わり。

今年の初め、何か自由に書き留めておきたい気持ちが高まって、
不定期で勝手気ままにつらつらとブログを始めてみました。
ブログを通して、昔馴染みのまた、しばらく音信普通だった友人達、
ポートランドのママ友、
そしてブログを通じて知り合うことの出来た方々、
などなど色々なつながりを楽しく味わうことが出来て
感謝の気持ちで
いっぱいです。


すでに新年を迎えた日本。昨夜東京ではすばらしい満月が
輝いていたとの事。

元旦の朝には月食も見られるかも・・・と情報源が入っていますが、
果たしてポートランドでも見られるのかな。

新世紀が始まってからすでに10年。
あの世紀末大旋風の時代とはまた違う新しいエネルギーで2010年が

はじまろうとしている予感がします。
今年こそは全ての戦争が終戦し、
真の平和を感じられる世の中を感じたいものです。


なぜか年末になると食べたくなる筑前煮。
わがやの一番大きな大鍋で炊き込みました。
この先3~4日はこのおかずが並びそう。

みなさん、どうぞよいお年をお迎えください。

2009年12月31日午後12時15分

Qママン、
こと
シュワルツ真樹

ブログに遊びに来てくれてどうもありがとうございました♪
素敵な年末年始をお過ごしください!!
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
2010.01.01 Friday * 03:23 | つぶやき | comments(8) | trackbacks(0)
* 寒い日のハラーさん。
甘いものを作って食べて差し上げて、そしてまた食べて食べて・・・とやっているうちに気づいたらもちろん自分が食べてる数が圧勝し、先週とうとう歯医者に駆け込むことになりました。

友人からこんな貴重な小麦粉を頂いたので、歯も少し気遣いながら砂糖無しで
我が家定番のハラーブレッドを作ってみる。日本の小麦粉を初めて使ってみましたが、なんとなめらかなこと!



外サクサク、中身モッチリふわぁ〜。


パンもこの寒空を見たいかな。


お子達は知らないうちにあんこを入れてました。


ブログに遊びに来てくれてどうもありがとうございました♪
素敵な年末年始をお過ごしください!!
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


2009.12.30 Wednesday * 09:45 | パン | comments(0) | trackbacks(0)
* PINKな気分
早朝5時半。
外はもちろん真っ暗ですが、白い霧がそれも氷のパウダーシュガーのようなようなものが空気に漂ってました。車は完全に凍っててうちのポンコツトラックははっきり云って朝靄の中死に絶えておりましたね。


昨日焼いて冷蔵庫で1日半寝かせたビーガンのチョコレートケーキ。同じくビーガンレシピのラズベリークリームとバニラクリームで半分デコレーション完了。あとはフルーツを添え文字を書いて午後を待つばかり。我が家は丸型の焼き皿がないというのになぜにこのケーキが丸型か?へぇ、四角で焼いて丸型に切ったんでございます。切ったところがぼろぼろになるからもちろんお勧めしませんが昨夜はノーチョイスでした。

朝からハイパーなうちの怪獣ちゃん。朝食前。母はコーヒー片手にぼーっ。でも写真撮ってみた。

☆このチョコレートケーキには小麦粉は使われてますが卵バターお砂糖は使わず、キャノーラオイル(菜種油)、メープルシロップ、(アゲイブシロップも使用)、お酢などが入ってます。

レシピはこちらを参考にしてみました。
Rich Chocolate Cake (Vegan)
http://www.theppk.com/recipes/dbrecipes/index.php?RecipeID=124


☆クリームにはもうこれでもかというほど思いっきりパウダーシュガーが入っとります。植物性スプレッドはオルガニックのEarth Balance(アースバランス)がお勧めです。ちなみに市場にSmart Balanceというのが出回ってますが、パンにつけてもまずく、これでケーキ用のバタークリームも作ってみましたが食べれたもんじゃありませんでした。

Vegan Quick Frosting
http://www.boutell.com/vegetarian/frosting.html



ケーキを切るのにまったく慣れんでどーしよーもにゃあ。いつもケーキ入刀のときは必ず隣にいて助けてくれるRどの。

ふふふ。君が今日の主役だね。へー。ピンクの気分なのね。それにしても、いったいなに?その微笑は。。。。

はしゃぐを超えて爆発。

そして・・・・



とうとう壊れたか・・・・自分でこげな姿に。
こういうファッションのオバサンニューヨークのブロードウェイにいたなあ。
コーディネートbyルビー


ブログに遊びに来てくれてどうもありがとうございました♪
素敵なクリスマスをお過ごしください!!
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

JUGEMテーマ:Photo&Dairy

2009.12.23 Wednesday * 22:40 | あまいもの | comments(8) | trackbacks(0)
* 甘いものにどうしても・・・
ポートランド現在12月20日(日曜日)、早朝6時45分、外の気温は華氏48度(摂氏9度ぐらい?)。
日曜日にこんなに早く起きて、すでに老化が早まっているのか、ただ単に不規則なだけなのか、毎日決まったルーティーンがなくて体が困ってる状態かもしれません。

昨日は小雨&曇りで結局外にも出ず、夫に2時半から客が来ると言われて、きったない室内を数時間かけて掃除。お天気に負けてはいられまい。

(先週までの話)
先日ガラス作家のクルミさんのブログを読んでからというもの、甘いものにまたまた火がついて、(でも彼女のせいではありません)、実は毎日ケーキそしてクリーム三昧。冷蔵庫には多分20スティックのバター(10パウンド、、4.5kgか・・・・・)とヘビークリーム。キャビネットにはコスコで購入したオルガニックシュガーやっぱり10パウンド。パウダーシュガー、チョコレート(大量)、ココア、そしてもちろん小麦粉。卵も今までは普通にラージサイズのものが1週間かけて無くなっていたというのに、エクストララージを超えてジャンボサイズを3パック買うという始末。
おとといトレーダージョーズのレジで「うわ~50人分のケーキでも作るの?」とつっこまれて、苦笑い。
50人分のケーキかもしれないけど、え?もしかして一人で食べてる?わたし?と事の大きさに気づかされる。

(数日経って)
ちょっと違うものを作ってみよう、と思ったのだが甘いものは止められず、趣向を変えてVeganのカップケーキを作ってみた。

私は子供の頃からお肉が大好きで、スペアリブのグリルなどはたまに夢にまで出てくるほどなのですが、最近あこがれの方が(女性です)Veganだと知って、へー、ふーん、と思いつつ、そして、幸い食品のアレルギーには今まで縁がなかった自分もスーパーに行けば必ずといっていいほど目に付くデイリーフリー、グルテンフリー、などの食べ物を見て、興味があったのは事実。よし!と思い作ってみたVeganのカップケーキのレシピはこちら。(小麦粉は使ってあります)

カップケーキ約18個分
(カップケーキ材料)
(A)
・1-1/2 カップ 小麦粉
・4 大さじ ココアパウダー(無糖)
・1/2 小さじ 塩
・1 小さじ ベーキングパウダー
(B)
・1/2 カップ アゲイヴシロップ
(TJ’sのMaple Agave Syrup Blend使用)
・1/3 カップ キャノーラオイル
・1 大さじ ワインビネガー
・1 カップ 冷水
・1 小さじ バニラエッセンス

(作り方)
オーブン350度に設定。
(A)全てを混ぜる。
(B)全てを違うボールでちょっとあわ立つほどよく混ぜる。
(B)を(A)に少しずつ入れてヘラでだまのないように混ぜていく。
18個分のカップに2/3ぐらいの深さに入れて18~20分焼く。


(ケーキの上に塗ってあるチョコクリーム材料)
・150g デイリーフリーのスプレッド:アースバランス(Earth Balance)などのコールドプレス(低温圧搾といって30度以上の熱をかけずに作られたもの)のスプレッドが好ましい
・250g パウダーシュガー
・5〜6大さじ ココアパウダー
・10g of バニラエッセンス

(作り方)
スプレッドを室温でやわらかくしたあと泡だて器で混ぜてクリーム状にする。

ココアパウダーとバニラエッセンスをゆっくり入れながら混ぜ続けること10分。
できあがり。

ブログに遊びに来てくれてありがとうございました♪
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ






2009.12.20 Sunday * 06:36 | あまいもの | comments(4) | trackbacks(0)
* ハヌカとクリスマスの12月
12月、我が家はハヌカとクリスマスが両方やってきます。

ユダヤ人の夫は幼少時代にクリスマスツリーを飾った経験はもちろん無し。結婚する前に「私は毎年クリスマスツリーを見て育ったんだからツリーが欲しいんだ!」と何年かかけて説得し2002年に初のツリーが小さなアパートに飾られた。

あれから7年。今は毎年、フレッシュカットのツリーを購入し、そして今年もまたその12月が来た!!

だいたいこのツリーを立たせるために、毎年、痴話げんか。というのもツリーの土台になるメタルの支え台(スタンド)があまりにもやりにくく((安物だからか?))、どちらかが木をまっすぐに支え、もう一人は木の下の床にはいつくばって、垂れた枝と葉に顔と頭をちくちくされながら、4本のねじでグイグイと木を立たせていくのに余裕で1時間はかかる。切ったばかりの新鮮な木はまだ潤い深く、サップ(やに)が多くてねじはなかなか入っていかない。そこで電気のスクリューをも使って、現場はすごいことになっていた。
結末は、体の小さい私のほうがこれを容易に出来るため、1時間近く這いつくばって、スクリューを片手に一体何してんねんうちら、もう来年は絶対に手伝わない、もっと丈夫でスポッと簡単に木を立たせる土台を買いに行って!と口論。おまけに翌日は腰や肩が痛くて痛くて。

これが口論の元になった時間がかかるスタンド数年使ったら形もねじも曲がってしまった。

さて、今年、初めの5分で私の顔色を伺い、またもや口論になりそうな雰囲気を察した夫は「新しい土台買ってくる」と、成長したそぶりを見せてくれた。
新しい土台はものの10分足らずでまっすぐツリーを立たせてくれた!なんて無駄な時間を過ごしてきたんだろ、今まで。


娘への初のギフト。くまちゃん。ハヌカ第1日目。


キャンドルを見て、誰かの誕生日と思ったらしい。


息子はポケモンカード。ゲット!!
JUGEMテーマ:クリスマス

ブログに遊びに来てくれてありがとうございました♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ





2009.12.15 Tuesday * 20:49 | ファミリー | comments(2) | trackbacks(0)
* スコーンにはまる
超簡単なスコーンにはまっております。


JUGEMテーマ:手作りパン

パンケーキと材料はほとんど変わらないのにさくさくして食べやすく
朝食、ブランチ、おやつによし。
日持ちもするので作り置きしておけば一石二鳥!

今回はTJ’sのマルチグレイン・パンケーキミックスを使ってみました。
(これ本当に重宝します)


(A)
TJ’sミックス:2カップ
砂糖:大匙2~3
バター:大匙2
ミルク:2/3カップ
キャノーラオイル:小さじ2~3
ナッツ、チョコチップ、ドライフルーツなどお好みで

(B)
卵:一個
砂糖:大匙2~3
バニラエッセンス:数滴
(分量は加減して作ってます。)

・オーブン425~430度
・材料(A)を全て混ぜてまとまったら、粉を少し振りながら生地を20回ほど織りこむようにする。
・麺棒で1cmに伸ばし適当な大きさに切る。
・オイルを塗った天板(またはベーキングシートを敷く)に生地をのせ、(B)を混ぜたものを
ハケでたっぷりのせるよう塗る。
・12~15分焼く。
☆オーブンに入れる直前にお砂糖をぱらぱらふりかけると、お砂糖のかりっとした香ばしさが
楽しめますー。

ブログに遊びに来てくれてありがとうございました♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ


2009.12.12 Saturday * 09:31 | あまいもの | comments(4) | trackbacks(0)
* 師走に思い出す~マドローナさん〜
今年も暮れようとしている。
「師走」・・・1年の中でなぜか一番忙しく気持ちもそわそわする12月。おまけに娘の誕生日が年末にあるので最後の最後まであわただしく過ぎそうな予感がしております。


今、大切な友人が出産に向けていろいろな思いをめぐらせている。
ホームバース(自宅出産)の選択をするかもしれないので、ミッドワイフ(助産師)を探している最中なのだ。
ポートランドはミッドワイフになるための大学と専門学校があることもあってホームバースをする方が多いと聞く。卒業生達は、実際にプロとして職につくためにインターンとして修業をしその後個人で開業したりミッドワイフチームとして活動する人が多い。
マドローナさんは70年代からミッドワイフとして開業している。彼女自身3人のお子さんの母親でもあり全てホームバースを実践してきた。70年代当時の彼女の写真を見るとまさにヒッピー全盛期をかけぬけた世代。クリニックの壁にかけられている白黒写真には臨月の彼女と同じく妊婦の友人3人が大きなお腹を抱えて藤椅子に腰掛けて笑っている姿がなんとも自由な雰囲気で素敵。

2006年の11月から12月にかけて私はせっせと出産の準備にとりかかり、臨月になると検診の数も増えたためマドローナにも隔週・ 週1ぐらいの割合で会いに行っていた。診察は30分から長くて1時間。大体世間話から始まり、尿検査、診察、栄養指導、そしてミッドワイフが直接お腹をさわり赤ちゃんの位置を確かめたりする。この、手の感触というのは不思議なもので、人に触れるための「手」を持っている人がいるのだな、と改めて実感させられたのがまさにマドローナだった。
あかんぼのいるお腹をある程度の力で押されるのはそれほどいい気分ではない。でも、彼女の触れ方はアシスタントやインターンとは全く違う、しっかりしていて温かく、やさしさに満ち溢れ包みこむような触れ方(?)とでもいうのかな。とにかくプロとしか言いようのないアプローチだったのだ。

出産までの数ヶ月の間、私と夫は彼女に妊娠の事柄以外のいろんなことを話した記憶がある。気がつけばわたし達と彼女の間でクライアントと助産師の境界線をいいバランスで保ちつつも、それを超えたプラスαの心地よい関係が築かれていた。もう、いつその日がやってきても準備は万端でマドローナを100%信頼している私と夫がいた。

あれから2年が経とうとしている。「師走」という文字を見て、この月、助産師の彼女もポートランドを忙しく駆け巡っているんだろうな、、、と想像している。来週にでも久々に電話をかけてみよう!

妊娠・出産は不思議に満ち溢れ、各々まったく違うものなので、人の話はあてにならない。私の経験話が友人への参考になるかどうかわからないが、とにかく妊娠・出産というプロセスを彼女のベストな方法で見つけてほしいと心から願っている。

A Woman's Point of View Midwifery/Madrona Bourdeau CPM LDMhttp://www.mydwyf.com



2007年12月28日、娘誕生の翌日。前日の疲れも見せずにマドローナはしゃきっと元気に登場。

念入りに娘を診察・・・というよりも、生まれたばかりの生き物を彼女の長年の知識と本能と五感をつかって調べてる感じ。

昔ながらのスケール(体重計)をつかって。娘の足、子豚ちゃんみたいなのが出ております。
ブログに遊びに来てくれてありがとうございました♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ

JUGEMテーマ:出産方法
2009.12.12 Saturday * 06:44 | つぶやき | comments(10) | trackbacks(0)

<< | 2/11Pages | >>